浴室暖房換気乾燥機の取替に伺いました。
今までお使いの浴室暖房換気乾燥機です。
点検のご依頼を受けた時、数分間換気運転をすると大きな異音がしてきました。
そしてなぜか換気運転だけなのに浴室の温度が少々上昇。

pict0774

外側に回ると少しですがプラスチックの焼けた臭い、そしてモーターは熱を持っていました。
メーカーさんに確認したところ、もう部品供給不可ということで、商品入荷後取替に伺いました。

撤去後の開口部です。この室外側に換気扇を取付けて室内側にヒーターや送風の機能部を取付けます。

pict0776

養生をして壁掛け金具を取付けるために壁に穴を開け固定部材を埋め込み

pict0777

水平を確認し金具を固定。

pict0778-2

室外側の換気部です。電源は室外で浴室換気暖房用専用回路に接続します。
後ほどこの部分はカバーをします。写真は撮り忘れました(-_-;)

pict0784

今までの機種は100Vでしたので200V用のブレーカーに替え配線も200Vに組替えます。
浴室までは専用ケーブルが配線されているのでそのまま流用します。

pict0786

浴室内も取付完了。試運転中です。エアコンのように吹出し部が開き風が出てきます。
換気運転時はここは閉じ、暖房運転、乾燥運転、涼風運転(送風運転)時は写真のように開き風が出ます。

pict0787

「これだけの温風が出てくれたら冬でも暖かいわ」と満足なご様子でした。
換気の使用を止めていただいていましたが今日から安心して浴室の換気ができますね。

浴室暖房に関してはもう少し季節が進むと使い始める機能です。
浴室暖房換気乾燥機、一度使うとやめられない機器ですよね。