家内の実家へ新年のあいさつに。
夜は毎年恒例の猪鍋。食べに行ったらいいお値段ですが、正月から贅沢させていただいてますなぁ。
身体は芯から暖まるし、酒は進むし。時々、地鶏の鍋もよばれます。ごっつぉうさんです。
義父は古民家にあるような物が大好きでいろいろと小物、大物がこの家にはあるのです。何年前かなぁ、こんな囲炉裏を作ったのです。趣がありなかなかいいものですよ。毎回来たらここで食事、酒盛りです。
この辺も田畑が分譲住宅に、古くからの家が今時の住宅に変わりつつあります。近所には若い家族も増え、ちっちゃい子たちの声が以前よりは随分増えました。
子供はこんなの見たことないやろなぁ。親御さんもテレビで見るくらいか。
おやっさん、一回招待したらどう?
また機会があればいろいろ紹介したいと思います。
img_122516.jpg
殆どたいらげた後の写真でした。