京都市中京区のお客様よりエアコン取替えのご依頼です。 既設機器はガス会社製のガスエアコン。

経験上、ガス会社製の家庭用ガスエアコンは給湯器とお湯配管が接続されていて

暖房時に給湯器の熱を利用するタイプと

ガス管が室外機に接続されていて暖房時にその燃焼熱を利用するタイプが

あるようですが本日は後者のタイプです。

PB252818

室内機と室外機の取り外しは電機メーカー製と同様です。

あとは室外機に接続されているガス管の取り外しと閉栓をします。

PB252821

インターホンの配線がエアコンの配管穴を利用されていました。

いったん配線を外して貫通スリーブという部材を挿入します。

PB252822

いつも通り真空ポンプで室内機と配管内を真空乾燥します。

機器のためにまた地球環境のためにも大切な作業です。

PB252823

電圧を100Vから200Vに切り替えてコンセントを200V用に取替え

試運転、取り扱い説明です。

PB252825

PB252824

今回の機種はパナソニック製Xシリーズをご購入いただきました。

前もってカーテンを確認しておきましたので大きな上下風向板との干渉も心配無し。

足元が暖かいです。別の部品交換の作業中すぐに部屋が暖まりました。

やっぱり上位機種は即暖で強力で省エネ。快適です。

8年延長保証にもご加入いただきました。

このたびはアトム電器山科店をご利用いただきありがとうございます。